Mac OSに戸惑う君へ

歴代のmacOSコードネームの読み方と発売日をまとめておきます。

いつも、Mac OS のアップグレードに対して、今自分が使っているバージョンと、その読み方に戸惑う事がよくあるので、自分なりにまとめてみました。

まず、10.◯ という呼び方で呼ぶ方もいる。
10.8 ? 10.9 ? 自分がどのバージョンなのか?覚えれれない。

コードネームで呼ぶ方もいる。

Yosemite? ヨセミテって読めない。

結果として、何年前のOSだったかな?と記憶したりしており、

OS番号、コードネーム、読み方、発売日と4つ揃ってないと、OSの立ち位置が把握しずらい為、この様にまとめてみました。

Mac OS 10.0 Cheetah / チーター / 2001年3月24日
Mac OS 10.1 Puma / プーマ / 2001年9月25日
Mac OS 10.2 Jaguar / ジャガー / 2002年8月24日
Mac OS 10.3 Panther / パンサー / 2003年10月24日
Mac OS 10.4 Tiger / タイガー / 2005年4月29日
Mac OS 10.5 Leopard / レパード / 2007年10月26日
Mac OS 10.6 Snow Leopard /スノーレパード / 2009年8月28日
Mac OS 10.7 Lion / ライオン / 2010年10月21日
Mac OS 10.8 Mountain Lion / マウテン ライオン / 2012年7月25日
Mac OS 10.9 Mavericks / マーベリックス / 2013年10月22日
Mac OS 10.10 Yosemite / ヨセミテ / 2016年9月20日
Mac OS 10.11 El Capitan / エル キャピタン / 2015年9月30日
macOS 10.12 Sierra / シエラ/ 2016年9月20日

※ 従来のOS XからmacOSへ名称が変更

macOS 10.13 High Sierra / ハイ シエラ/ 2017年6月5日発表のみ

macOS
引用:ウィキベディア

パンサー、タイガー、レパード辺りまでは、なんとかコードネーム(愛称)でなんとかイメージ出来たのですが…

WindowsOSなら、95、98、XP、Me、Vista、10、とか判り易いんですけども…

スポンサーリンク
レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ