みんゴルで最初に飛距離を伸ばす方法

スマートフォン向けゲーム、みんゴル。

まず最初に初めると、ドライバーショットが全然飛ばない事に驚く事になります。

初期の装備にもよりますが、ドライバー(1W)でナイスショットしても
180Y程度しか飛ばない。

実際のベテラン女性ゴルファーくらいの飛距離でしょうか…

ひとりでゴルフのミッションクリア条件にも、早々に飛距離210ヤード以上飛ばしてクリアするというミッションもあり、
あまりに飛ばないので、しばらくしてゲームを辞めてしまう人も多いのではないしょうか…

みんゴルで飛距離を伸ばす方法

初めて間もない頃に、みんゴルで飛距離を伸ばす方法は、

プライズセンターのギアガチャでプラチナクラブを手に入れる

手っ取り早く飛距離が出るのが、飛距離の出るクラブをプライズセンター(ガチャ)で手に入れる事です。

基本的に、プラチナランクのストレングスインパクトクラブ 、スーパーショットクラブ、 ぐるぐるハンマークラブあたりが引ければ、それだけで210ヤードの壁は突破可能です。

初めたばかりの人であれば、リセマラ(リセットマラソン)をして、これらを揃えてから初めるのも手です。

ただリセマラ(リセットマラソン)は時間がかかり面倒なので、時間がない人などは、地道に強化するしかないと思います。

ギアPを上げる

イースドパーク(左下)のクローゼット、ギアの中でギアをタッチするとギアPを上げる事が出来ます。中々ギアPがたまりませんが、地道にパワーを上げたい所ですが、ギアによっては各項目毎に上限が決まっており、パワーだけを上げる事が出来ません。

育成ボードにパワー玉(+2)を敷き詰める



これが一番オススメの技です。

イースドパーク(左下)のトレーニングの項目に育成ボードがあります。

とにかく、ランクマッチ、ひとりでゴルフで、能力ボールのパワーを集めて、他の項目を無視しても、能力ボールのパワー+2 を生成して、育成ボードに敷き詰める事です。

※+2までの育成ボールは取り外しが無料で出来る為、+2をガンガン敷き詰めます。

+3を作るには、+2が5(+10 UP) 必要で、しかも+3が出来ても能力は+3しか上がりません。
(+2☓5個だと能力+10になりますが、+3を1個作っても能力は+3だけしか上がらない為-7ポイント損をしますので、まずは+2を+3にせずに、+2を敷き詰めていきます)

最初は、育成ボードスロットルの数が開放されてないですが、ランクマッチ(ギアレベル)、ひとりでゴルフ(ゴルファーLv)を闘い、能力ボールのパワーを集めつつ、他の能力ボールは、+3→+4と強化しつつ、+2のパワー能力ボールを育成ボードに敷き詰めます。

+2のパワー能力ボールを1つ育成ボードにセットすると1ヤード飛距離が伸びますので、+2を10個セットすれば、10ヤード飛距離が伸びます。

パワーショットを2回打てる様にする

通常1回しか使えないパワーショット

パワーショットを使用すると通常より、10ヤード程飛距離が伸びます。

このパワーショットを使える回数を増やすのは、プライズセンターのウェアガチャで、プラチナランクのウェアでスキルが【 パワーショット得意 】の付与スキルがあるウェアを着用すれば、パワーショットが2回打てます。

これも運次第ですが、初めた頃は、一番使える付与スキルが【 パワーショット得意 】だと思いますので、是非 狙ってみて下さい。

スポンサーリンク
レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ