Mac のスクリーンショットをjpgにする

Macを使っていて、便利だなと思っている機能に

スクリーンショット機能だと思ってます。

今ではスマートフォンでもスクリーンショットが撮れますし、
基本的にWindowsでも、アプリを入れれば、昔から
スクリーンショット自体は撮る事が出来ました。

しかし、Mac のスクリーンショットでは
デフォルトの仕様だと、

画像は png形式
ファイル名は、スクリーンショット 2017-08-18 18.19.23
保存先は、デスクトップ上に散らばる。

この3つは変更可能です。

スポンサーリンク

まずはスクリーンショットを撮る3つの方法。

1.[command]キー + [Shift]キー + [3]キー
画面全体

2.[command]キー + [Shift]キー + [4]キー
ドラッグで選択した部分

3.[command]キー + [Shift]キー + [4]キー + [Space]キー
カメラアイコンが表示される。カメラアイコンで選択した一つのウインドウ
※ 3は、意外に知れててないですが、ウィンドウをまるまるキャプチャー出来ます。 2の操作に、+ [Space]キーを足すだけです。

スクリーンショットの画像形式の変更

スクリーンショットで切り取った画像は、 デフォルトで png形式ですが、
汎用性の高い jpg形式に変更します。

その方法は、
MacのFinderから
「アプリケーション」→「ユーティリティ」にアクセスし、「ターミナル」を起動

以下のコマンドを入力して、エンターキーを押す

defaults write com.apple.screencapture type jpg

最後の jpg ←部分を jpgでなく、PDFに変更も可能です。

再度、以下のコマンドを入力してエンターキーを押して、ターミナルを再起動すると反映されてます。

killall SystemUIServer

スクリーンショットを保存するフォルダを指定

スクリーンショットを取ると、デスクトップ上に散らばってしまう為、
スクリーンショットを保存するフォルダを指定します。

その方法は、
MacのFinderから
「アプリケーション」→「ユーティリティ」にアクセスし、「ターミナル」を起動

以下のコマンドを入力してエンターキーを押す

defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/Pictures/

/Pictures/ ←の部分の名前を希望のファイル名にする(デスクトップ上にあるフォルダで日本語でもOK)

再度、以下のコマンドを入力してエンターキーを押して、ターミナルを再起動すると反映されてます。

killall SystemUIServer

スクリーンショットのファイル名の変更

デフォルトでは、

スクリーンショット 2017-08-18 18.19.23 など
やたらと長く、日本語が混じってしまうので、ファイル名を変更します。

変更出来るのは、スクリーンショット 2017-08-18 18.19.23 のスクリーンショット の部分のみです。

その方法は、
MacのFinderから
「アプリケーション」→「ユーティリティ」にアクセスし、「ターミナル」を起動

以下のコマンドを入力

defaults write com.apple.screencapture name ファイル名冒頭の文字列(スクリーンショットに変わる文字)

ファイル名冒頭の文字列(スクリーンショットに変わる文字) 部分に、screenshot など、希望の文字を入れます。

また 文字すら要らない場合は、

defaults write com.apple.screencapture name 

★の部分に文字をいれなければ(空白)にすれば、文字は入らない仕様になります。

スポンサーリンク
レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ