仮想通貨一覧

仮想通貨 仕手・PUMPの“底ひろい”で二度儲ける手法

仕手・PUMPで短期間に急騰した銘柄は、直ぐに暴落します。損切する意味でもその銘柄の平均価格より下落してしまう傾向にあります。PUMPで下落しきった底でひろい、平均価格まで戻す際に売る“底ひろい”をする事で、仕手・PUMP以外に二度儲ける手法です。“底ひろい”はローリスク・ローリターンではありますが、底値で拾いやすく初心者でも手を出しやすい手法です。

仮想通貨 仕手・PUMPで初心者でも儲ける可能性を上げる方法

仮想通貨で元金が少なく短期間に儲けるには、仕手・PUMPしかないという結論に達したので色々海外のグループも含め、参戦 & 見学しております。最初は高値を掴む事も多かったですが、最近はやっと自分なりの負けない方法を確立出来てきたので、自分なりの手法をまとめてみました。

【日本版】仮想通貨の仕手・PUMPで儲かるお勧めグループを紹介します

仮想通貨の仕手・PUMPグループは、海外グループもありますが、英語や時差の関係もあり、難しいので、日本の有力グループをお勧め致します。まだ仕手・PUMPを開催してないグループもありますが、主催者の方は影響力のある方のグループばかりですので、期待大です。グループに参加するのは、無料ですし、仕手・PUMPに参加せずに、情報を入手や勉強するにも良い機会かと思いますので、是非 参加してみて下さい!

仮想通貨 仕手・PUMPの銘柄を事前に教えて貰う方法に近づいた(追記)

仮想通貨 仕手・PUMPは、海外・国内の仕手に参加して思うのは、銘柄発表から購入まで10秒で買える自信があれば、戦えるとは思いますが、普通に勝つのは大変むずかしい。その中で運良く主催者の方とコンタクトを取る事が出来、その方を情報の拡散などでお手伝いする事で仕手銘柄を教えて貰う方法がある事にたどり着きました。

スポンサーリンク
レスポンシブ